FC2ブログ

SS担当です、はじめまして

はじめまして。
SSを担当します、「たいやき」と申します。

他の2人と違い、百合ヲタです。
なので、SSは基本百合が多いですので、ご注意ください。

あと、SSでは「魔法少女リリカルなのは」を主に取り扱う予定です。

というわけで、練習がてらになのフェSSを投下します。(※以下百合注意)


「特権」

 フェイトちゃんがうちの学校に転校して来てもう1年。
闇の書事件以来、魔法関係の大きな事件もなく、私はごくごく普通の小学4年生だったりします。

フェイトちゃんはというと、転校したての頃はこっちの文化になじめなくて苦労してたみたいだけど
アリサちゃんやすずかちゃんのサポートもあって随分慣れてきたみたい。
…ただ、一つだけ困ったことがあって――、

「フェイトちゃん、知ってるか?実は…(ゴニョゴニョ)」
「え、何?はやて…ふんふん……!!……そ、そうなんだ///」
「そうなんやで、フェイトちゃん!今日から早速やってみてな(ニヤリ」

…そう、はやてちゃんの存在。
フェイトちゃんがもともと地球の出身じゃないからって、時々嘘を教えるのだ。

(フェイトちゃんも信じなきゃいいのに――。)

と心の中で思うけど、それを決して本人の前では言わない私も私なんだけど(苦笑

「なのは!」
「なあに、フェイトちゃん?」
「あのね、さっきはやてから聞いたんだけど――これ、はい!!」

といって、自身の体操服を私に渡してきた。
フェイトちゃんの言っていることが理解できず困惑していると、続けて、

「あのね、えっと、はやてが言うには、一週間に一回体育のある日は、
 日頃お世話になっている人と体操服を交換しないといけないって…」
 私は、いつもなのはにお世話になっているから……なのは?」

と、顔を真っ赤にしながら説明をしているフェイトちゃんを
頭の中で全力で録画しつつ、

(――はやてちゃんは、これからタヌキで決定なの!)

と、私の心情まで計算しているであろう友達に、心の中で突っ込みを入れた。

(――でも、私もフェイトちゃんの可愛い姿が見たさに黙っているのだから同罪かな。)

と、ポツリと心の中でつぶやいた。

(終われ)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タイヤキ

Author:タイヤキ
サークル「前に詰めて下さい」のページです。
『魔法少女リリカルなのは』と『プリキュア』ネタが多いです。

【メンバ―】
タイヤキ:SS担当
こじょ :表紙・挿絵担当
てんぷら:ドット絵、その他

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR