FC2ブログ

ハッピーバレンタイン!(遅

遅くなりましたが、ハッピーバレンタイン!
特にバレンタインだからといって何もなかったんですが(汗

前回のブログから1か月ほど経ちましたが、
その間に、なのは一番くじとかスマプリ最終回とか色々ありました。
とりあえず、今はドキプリが凄すぎて、胸のドキドキが止まりません!!

六花ちゃんの「つばめ」のくだりは、衝撃過ぎてどうにかなりそうでしたwww
ありすちゃんが知世ちゃんポジションっぽい予告もあって、今後の4人の絡みが楽しみです!!!

さて、以下自分課題(ひだまり風)
バレンタインネタ。小学生なのはとフェイトです~(百合注意)
「バレンタイン」

「アリサちゃん、すずかちゃん。おはよ~!」

教室になのはの声がこだまする。

「おはよう。なのは、フェイト」
「おはよう~。なのはちゃん、フェイトちゃん」

アリサとすずかがすかさず挨拶を返す。私も慌てて2人に挨拶を返す。

「はい。これ!」
「私も、はい。」

と、アリサとすずかはおもむろにカバンから何かを取り出し私となのはに差し出してきた。

「ありがとう、アリサちゃん、すずかちゃん!じゃあ、私からも♪」
「!!!??」

なのはもカバンから箱を取り出して、2人の箱と交換し始めた。
私は何が何だかわからずオロオロしていると、なのはが私の手に同じ箱を渡してきた。

「はい、これはフェイトちゃんの分♪」
「あ、あの。なのは?これは…?」
「ん?チョコレートだよ?…あ!」
「なのは、あんたさてはフェイトにちゃんと説明してないんでしょ!?」
「にゃはは、忘れてた///」

私がぽかんとしていると、すずかが隣にきて説明をしてくれた。

「今日はバレンタインっていって、女の子が好きな人とか友達とかにチョコを渡す日なんだよ♪
 だから、はい。これは私から。」

そう言って、再度すずかはチョコを私に渡してきた。

「そ、そうだったんだ。――ゴメン、私はチョコ持ってきてないや…。」
「気にしないで、フェイトちゃん。知らなかったんだから仕方ないよ。」
「そうよ、フェイト。そもそもこのバカがちゃんと教えなかったのが悪いんだから、
 フェイトが気にすること無いわよ!!」
「ありがとう。すずか、アリサ」

と言いながらアリサからのチョコを受け取ったが、私ばかりもらう形になってしまい少し申し訳ない気持ちになった。

~放課後~

アリサとすずかは今日も習い事らしく、私はなのはと一緒に下校した。

「なのは、今日はチョコ渡せなくてゴメ…。」
「――フェイトちゃん、ごめんなさい!!」

私が謝るより先に、なのはが突然謝ってきた。

「なのはは悪くないよ、私が世間知らずだっただけ…。」
「違うの!…私、実は今日の事をわざと言わなかったの。」

なのはの突然の発言に、とても嫌な予感を覚え急に怖くなった。
その言葉の意味が全く理解できない…。

「え…?ど、どうして…?」

私は、なんとか勇気を振り絞ってそれだけを声にする。

「えっと、あ、あのね。私…、フェイトちゃんが他の子にチョコを渡す所を見たくなかったの。」

と、なのはは顔を赤らめながら上目づかいで私を見てきた。
その姿が可愛いすぎて、私はドキドキしながら言葉を探す。きっと私も今顔が真っ赤だ。

「え?え?」
「フェイトちゃん!これ…、頑張って作ったの。あの、えっと…、受け取ってください!!」
「え?え?…あ、ありがとう///」
「じ、じゃあフェイトちゃん。また明日学校でね///」

それだけ言って、なのははパタパタと帰ってしまった。
私の頬を2月の冷たい風が吹き抜けていたが、今の私にはとても心地よかった。

(おわり)
スポンサーサイト



テーマ : 魔法少女リリカルなのは
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タイヤキ

Author:タイヤキ
サークル「前に詰めて下さい」のページです。
『魔法少女リリカルなのは』と『プリキュア』ネタが多いです。

【メンバ―】
タイヤキ:SS担当
こじょ :表紙・挿絵担当
てんぷら:ドット絵、その他

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR